宗像雑貨屋・Fukuoka支店

アクセスカウンタ

zoom RSS 自ブログ開設六年目に突入しました・・・

<<   作成日時 : 2016/04/29 22:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は、今晩は御座います、自ブログ「雑貨屋」の管理人「宗像」で御座います。
最初に、今月中旬に起きた「熊本地震」の被害にあわれた方々に、お見舞い申し上げます・・・<何て言って良いのか思いつかない
と今(こん)ブログも今月6日に開設六年目も過ぎて七年目に入りました、前年に比べたら更新も月一・月末との体たらく状態ですが。
(言い訳として、仕事場が週数回と変更したり、その影響で精神的余裕が無くなったり等何や間や在ったりで癒欝(ゆうつ)状態が有ったり無かったりしています)
画像

と、愚痴は此処までで今更ながら先々月・二月頃に発売された、「FAG マテリアル White Ver.」(コトブキヤ)のレビューを行きます。
商品自体は、一月に販売された「同 Normal Ver.」のカラバリ品。
当時、「継衛改二」の方を(通販)購入した為、予算的に余裕がなくていたしかたなくスルーしましたが、後日販売される「同 White Ver.」を、ある目的の為に複数予約購入しました。
画像

雛子(ひなこ ポモック・栗鼠型)「ぽぉもぉ?今頃『マテリアル』の商品紹介か?普通なら今月販売のFA G『アーキテクト』の紹介だが・・・予約購入し損ねたのか?」
いいや昨年末から今月に入ってから連続して毎月通販買いしているからね、あんまし親に心配させない様に、(経済的にも)今月販売の商品は購入しない様にしたんだ。
序に『アーキテクト』は(デザイン的に)興味が無かったので今回はスルーしました。
雛子「関係者、およびFA Gユーザーを敵に回す発言しやがって・・・マチャコ(マオチャオ・猫型)と同レベルだな」
・・・んじゃ、何時も通りにレビュー解説のアシスト頼むわ。<と言って誤魔化す
雛子「うむぅ〜いた仕方が無いぽぉもぉ!後で謝礼貰うぽもぉよぉっ!」
画像
画像
画像

内容物、ランナーパーツ数はA〜Fの6パーツ数にPC(ポリパーツ)、別梱包の塗装済みのフェイス(×3)・腰部・フリルパーツ、ハンドパーツ(×5)に水転写デカール、組立説明書、部品請求書(コピー不可)一式が入っています。
パーツAとPCパーツは轟雷(FA Gストレイットからの追加ランナー)と同型ランナー使用で上腕・大腿部・ディスプレイ用上腕・大腿・股関節・ボールパーツはマテリアルでは使用しません、変わりにパーツC(肌色成型、上腕・大腿部・股関節パーツ)が追加されています、不要部品が多いPCパーツは一種類追加(G)成型されています。
B〜Fパーツは新規製作、「White Ver.」と言う事で「Normal Ver.」とは成型色が変更(パーツB・ブルー>ピンク、D&E・グレー>ゴールド、F・ブラック>ホワイト、アイカラー・ブルー>ワインレッド)されています。
画像
画像

完成品、言われずも、ランナー状態で洗浄乾燥後に一部接着剤を使用して組み立て塗装しました。
塗装に関してですが、ABS樹脂は塗装すると力の掛かる部分は割れやすいと聞きますが、対応としてランナーパーツ状態にプラ専用プライマーを二・三回に分けて吹き付け完全乾燥後に塗装しています、今の所割れ・クラック等は見られませんので大丈夫だと思います。
素組みだと代わり映えしないので頭髪のカラーリングだけを変更しています、下地にグランプリWで塗り、上からパールホワイトで塗装しています。
因みに前回開催された福岡オフ会にて持って来た後、一部分追加塗装しています。
画像

家のメンバー(メタ吉・雛子・フィン)との対比、一応単体では立ちにくいので、市販のスタンド使用。
フィン(イー姉・人魚型)「あら、右手後方側の『バルバトス』(鉄血・第六形態)の紹介はしなくて良いのかしら?」
次の機会にでも・・・
画像
画像

各関節可動、前二種(轟雷・ステイレット)と比べると腰部(爪先も稼動しますが無意味な気がします)も稼動するのでポージングの幅が広がります。
手首はPVCと球状関節の三パーツでの接続可動、上腕・大腿部は3ミリ径軸対応の穴ジョイントに交換すれば同社MSG・フレームアームズシリーズ、他社のキャラクターの武器セット等の武器を取り付ける事が出来ます。
画像

フィン「あらあら、悪くないわね、この身体(からだ)」
マテ子(仮名)「なっ、誰何よっ、このおばはんは???」
画像

武装神姫が、ブキヤからプラキットとして復活!と言うニュースを聞きましたが、各々ユーザーのお気に入り「キャラ」が早々販売されるのは現時点(16年四月現在)では未定・・・白子黒子(アンヴァル・ストラフ)も未定・・・
と痺れを切らした自分は、複数購入した内の一体を「フィン」専用アップデート用ボディとして改造使用しました。
不要となった「フェイスパーツ」と「付属デカール」は前回の「神姫オフ会」での贈答品に・・・「マテ子」は犠牲になったのだ。<おいおい
画像

頭部との接続は、「オリジナル」とは真逆に接続、首パーツ(A3)のボールを切り離し径3ミリの穴を開けて同系のプラ棒(付属のランナーを数ミリ切って使用しています)を接着、「イー姉」のフェイスからボール軸をドライヤーで暖めて取り外し、キットの余剰ポリ部品ダンベル状のDパーツを二つに切り分けて、分けた一つに径3ミリの穴を開けて、外す時とは逆にフェイスパーツを暖めてから、加工したポリボールを入れ込んで逆に強制冷却します。
追加、元の体(MMSボディ)へ戻せる様にMMSの首パーツに同様の処理(ただ単に同径のプラ棒を接着しただけ)を施しています。
胸部は「リペネイア」の複製品を加工、パーツD7と加工したプラ材2ミリ系角棒をジョイントとして使用、オフ会後劣化を防ぐ為型取複製、現在複製品数個を加工して数種類の乳を製作途中。
画像

腹部・腰部接続部(C1・E1・PCG)は「 Normal Ver.」発売時、某模型関係掲示板にて「動かすと外れやすい」と言うのを知り、改修方法も書いてあったので、自分なりに多少アレンジしてみました。
六月発売予定の『FA G迅雷(じんらい)』では改修されているかな?
カラーリングは、肌・クレオス「美少女フィギュア・フレッシュセット」のペールオレンジ、白・グランプリWに上からパールホワイトを吹き付けコーティング、ショーツ・ガンダム カラー ティターンズブルー2を筆塗り。
画像

フィン「あらまあ、十代後半位の身体能力まで若返った気がするわね」
グレイズ・アイン「きゅぅぅぅ〜」
と言う風に、新たなる体を入手した「フィン」今後の活躍を期待して下さい。
フィン「所で、この体に合う『武装』は如何するのかしら?旧武装品を改修して使用?」
いいや、作業中も時たま考えていましたが、如何いたしましょうかねぇ・・・
フィン「やはり、お仕置きが、必要ね・・・あらあらそんな顔をしないで下さいね、冗談ですからね、おほほほほ・・・


コトブキヤ フレームアームズ・ガール マテリア Normal Ver. プラモデル(ZP06295)
でじたみん 楽天市場店
※メーカー希望小売価格はメーカーサイトに基づいて掲載しています。発売予定日発売中!メーカーコトブキヤ





【コトブキヤ】FG009フレームアームズガールマテリア WhiteVer プラモデルKOTOBUKIYA
渋谷模型 HOBBY SHOP @TOYS
商品詳細 プラモデル 【サイズ】 全高:約 150 mm (NONスケール) 【素 材】 PS・PE



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
自ブログ開設六年目に突入しました・・・ 宗像雑貨屋・Fukuoka支店/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる